デリケートゾーンには圧倒的にイビサクリーム!な3つの理由

デリケートゾーンがガサついている。
いつの間にか黒くなってる。
 
これは何とかしないと!
 
デリケートゾーンをきれいにすべく、
ひとまずボディクリームを塗って
様子を見ようと思ったのですが、、、
 
 

デリケートゾーンに市販のクリームはかぶれる!?

困り顔
 
いつも使っているボディクリームを
デリケートゾーンに塗ってみたら、
 
 
超べたつく!!!!
 
 
これを塗った上から下着をつけると
もう気持ち悪いのなんの。。。
 
耐えきれなくてすぐに洗い流しました。
 
すると、流したはずなのに
デリケートゾーンがちょっと赤くなって
かぶれたようになってましたorz
 
「クリーム塗っておけば良いかな」
と安易に考えて塗ってしまったことを
猛省。。。
 
 
あとから調べてみると、
デリケートゾーンは皮膚がとても薄く
刺激を受けやすいので
肌に優しいものを使わなければならず、
 
通常のボディクリームは手や足など
皮膚が厚めの部分に塗られることを
想定しているので、
 
多少刺激のある成分なんかも
含まれているみたい。
 
それをデリケートゾーンに塗ったら
そりゃかぶれてもおかしくないわな(´・ω・`;)
 
ということで、
デリケートゾーンにも使える
美白成分入りのクリームを探しました。
 
 

デリケートゾーン用のクリームでもイビサクリーム!な理由

イビサクリーム
 
デリケートゾーン用の美白クリームって
色々あってどれにするか迷いましたが、
 
詳しく調べると
圧倒的にイビサクリームがベストだな!
と思い、購入に至りました。
 
その理由は、、、
 

①美白+保湿+抗炎症の成分が入っている

クリーム
 
美白クリームって美白を目的としているので
美白成分しか入っていないものがありますが、
 
イビサクリームは有効成分として、
美白成分のトラネキサム酸と
抗炎症成分グリチルリチン酸2K
配合されています。
 
なぜ抗炎症成分があると良いかというと、
黒ずみがある部分というのは
常に摩擦や刺激に晒されているため
肌の表面に炎症が発生しているんです。
 
その炎症を鎮めないと
いつまでもメラニンを作って肌を守れ!
という指示がで続けますし、
黒ずみが薄くなるには程遠くなります。
 
そこで、抗炎症成分で炎症を鎮め
たっぷりの保湿成分で肌を保護することで
肌のバリア機能を高めることができ、
より美白成分の効果が発揮されます。
 

②VIO脱毛サロンから誕生している

ibiza wax
 
イビサクリームは
ブラジリアンワックスの脱毛サロンから
誕生しました。
 
そのサロンはVIO脱毛もやっていて
デリケートゾーンについての知識が多く
黒ずみにならない方法を教えてくれるほど。
 
やっぱりそういった専門的なところが
作ったデリケートゾーンケア用品を使いたいですよね。
 

③5つの無添加処方

無添加
 
デリケートゾーンに塗るものなので、
ここは絶対こだわりたいところ!!!!
 
顔に使う化粧品は添加物気にするなら
ボディに使うものもしっかり見極めましょう。
 
「無添加」に規定はなく、
添加物を1つでも使っていなければ
「無添加」と表記できてしまいますが、
 
イビサクリームは
合成香料・着色料・鉱物油・アルコール・パラベン
の5つを配合していません。
 
断然肌に優しいつくりになってます。
 
 
*****
 
 
以上3つの理由から
デリケートゾーンの美白クリームは
イビサクリームがおすすめです。
 
わたしもイビサクリームを使って
デリケートゾーン、膝、ビキニラインの
黒ずみがきれいになりました!
 
黒ずみは放っておくと
どんどん黒くなっていくので
早めの対策が大事です。
 
イビサクリームで美ボディになりましょう♪
 
イサビクリームの詳細を見てみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました