脇の下の黒ずみに重曹は待った!黒ずみの原因知ってます?

薄着の季節になると
気になりだす、脇の下の黒ずみ。
 
裏ワザで「重曹を使うと落ちる!?」
なんて言われていますが、
実際どうなんでしょう?
 

黒ずみの原因がわかってないと重曹は逆効果

 
重曹
 
脇の下が黒ずむのは、
 

  • 毛抜きやカミソリなどの自己処理によるブツブツ黒ずみ
  • 肌の乾燥や擦れによる色素沈着
  • 制汗スプレーなどが毛穴に溜まった汚れ

 
の大きく分けて3つ原因があります。
 
重曹は粒子が大きい「研磨剤」なので
汚れを落とすのに優れています。
 
制汗スプレーやベビーパウダーなどを使って
汚れが毛穴に詰まった形の黒ずみには
効果的かもしれませんが、
 
(それでも重曹を肌に使うことは
全くおすすめできません。
肌を痛めるからね。)
 
擦れや乾燥による色素沈着や
毛を抜いたり剃ったりした後の
ダメージを受けて黒ずんだ肌に重曹を使うと、
 
さらにダメージを受け、もっとガサガサになったり
ブツブツが赤く腫れたり、ヒリヒリしたり
むしろ 状態が悪化します。
 
 

脇の下黒ずみの原因別・対処法

対策
 

毛穴汚れ

毛穴に詰まった汚れは、
基本的にお風呂で優しく洗えば
普通に落ちます。
 
ゴシゴシ洗っちゃうと
今度は色素沈着の黒ずみになるので
あくまで優しく洗いましょう。
 
ただ、最近の制汗スプレーは
ウォータープルーフなど密着度が強いので、
クレンジングを使うと良いです。
 

自己処理によるブツブツ黒ずみ

毛抜きやカミソリで自己処理するのは
肌にはとても負担が大きいです。
 
特に、自己処理を長く続けていると
黒ずみがどんどん酷くなっていきます。
 
思い切って脱毛した方が
早いし後々とても楽になります。
 
脱毛
 
わたしも20代のうちにさっさと
脱毛サロンで処理したので
今は全く脇の手入れをせずにすんでます。
 
脱毛すると脇を触ることがなくなるので
ムダ毛が薄くなるごとに
黒ずみもどんどんなくなっていきました。
 
脱毛サロン・ミュゼプラチナムの詳細を見てみる
 
 

乾燥や擦れによる色素沈着

一番は保湿と美白ケアを同時にすることです。
 
クリーム
 
脇の下でも乾燥することはあります。
肌がカサつくとバリア機能が低下して
メラニンをつくって肌を守ろうとします。
 
その結果、脇の下が黒ずむことになるのです。
 
擦れも同様で、肌がダメージを受けているから
メラニンがたくさん作られ、色素沈着がおきます。
 
脇の擦れを防ぐのは難しいですが、
肌の保湿をすることでバリア機能が高まるので
メラニン生成を抑えることができます。
 
また、美白成分を含んだケアをすることで
今ある黒ずみを薄くして、
新しいメラニンを作らせないようにすることもできます。
 
脇の下の色素沈着には
フェイスでもボディでも使える
保湿&美白クリームがおすすめです。
 
イビサクリーム
 
わたしが使っているイビサクリームは
顔はもちろんデリケートゾーンにも使える
肌に刺激の少ない美白成分・トラネキサム酸を使っていて
 
美白だけではなく、保湿成分にもこだわった
クリームなので、体のあちこちに使ってます。
 
イビサクリームの詳細を見てみる
 
 
脱毛&美白クリームで
脇の下の黒ずみがなくなり、きれいになりました。
 
脇
 
ちょっと時間はかかるけど
重曹より断然きれいになるので、
裏ワザじゃなくて正当法で黒ずみケアしてほしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました